would you mind ~ の質問にはじめてnoで答えらた日

なんと8年目にして初めて、would you mind if I~ の質問に
きちんと答えることができました。私の中では結構な飛躍なのです(苦笑

私はあっちこっち移動しつつも合計すると約8年間、英語圏で暮らしています。
でも。。今でもそれほど英語がペラペラというわけではありません。。

それでも暮らしていけないことはないのですが、
いろいろな機会を逃してきたのは否めないです。

私は

would you mind if~ を

“~してもいいですか?”とか”~してくれませんか”という風に最初に覚えてしまい

この表現に毎回、

”うん、いいよ”

とう意味で “yes” と答えていたのです。

これがくせになってしまって、なかなか抜け出せずにいました。

例文などではだいたい

Would you mind if I smoked? もしくは
Do you mind if I smoked ? ですね。

日本語ではタバコ吸ってもいいですか?って訳されてるのをよく見かけます。
あとは

Would you mind if I opened the window?
Do you mind if I opened the window?

これも日本語で

”窓を開けてもよろしいですか?いいですか?”の訳で見かけませんか?

なので、うん、いいよ。って答えてしまう、それが定着しちゃったんです。

正直、あーんまり相手から使われることもないので、くせを訂正する機会がなかったのもありますが、使う人は使うのです、

彼の姪っ子がそうで全ての質問やお願いをwould you mind~で始めるのです。
仲のいい間柄だと、大抵 can I~ とか Is it ok ~ とか使いますけどね。

would you mind ~ や Do you mind~ の訳としては

~しても構いませんか? と ~することを気にしますか 

の方が自然ですよ。これなら、

”ううん、(全然)構わないよ。”
”ううん、気にしないよ。”

って答えられるじゃないですか。

Would you mind if I smoke? タバコ吸っても構わない?
No, (I don’t mind) go ahead. 構わないよ。
Would mind opening the window? 窓開けてって言ったら気にする?
No, No, I don’t mind. ううん、気にしないよ。

でいいじゃないですか。
正式には No, not at all. らしいですが、こんな風に答える人はまれです。
だいだい No, No, I don’t mind. で終わりです。

今ちょっとネット調べたら、やっぱり

~していただけませんか?(依頼)
~してもいいですか? (許可を求める)で訳されています。

この訳が間違ってるわけではないのですが、日本人の感覚だと返答する時に
かなり混乱するので、変えたほうがいいと思うのです。

間違って答えて、気まずくなる場合もあるのでこの表現は
ほんと要注意です。あとから気づいて訂正するのも大変ですしね。

てことで初めて自然に”No,” と答えられた時は嬉しかったです。
またほんの少し自信がつきました。(笑

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください